トップページ >  Taylor / テイラー >  Taylor(テイラー) 114ce

Taylor(テイラー) 114ce

■メーカー:Taylor(テイラー)
■シリーズ:100 Series
■モデル:114ce
■販売価格(内税):113,000円 / 一般小売価格:155,000円+税
この商品についてのお問合せはこちら チャットでお答えいたします!

※1 ご希望のモデル名を下のリストから選択してください。

※2 オプション追加をご希望のお客様はカスタムオプションのページから対象のオプション商品をカートに入れてください。

■モデル名(ボディシェイプ):

商品説明
テイラー・ギターズの中でも一番リーズナブルでありながらコストパフォーマンスに優れた「100シリーズ」です。 リーズナブルなのを忘れてしまうくらい精巧に作られており、初心者の方にもテイラーの魅力、素晴らしさを十分に味わっていただけます。

人気のテイラー114のカッタウェイ、ピックアップ搭載モデルで、トップにはソリッド(単板)のシトカ・スプルースを、バックとサイドにはラミネートのウォルナットを使用しています。単板トップに合板サイド&バックですが、音量感は抜群に得られます。

ピックアップにはテイラー独自のエクスプレッション・システム2(ES2)※を標準装備しています。
アンプラグドの暖かいアコースティックサウンドをそのままにアンプを通してパワーアップさせることができます。
エクスプレッションシステム2
従来のエクスプレッションシステム1がテイラー新開発のES2(New Taylor Expression System 2)として生まれ変わりました!



従来との大きな違いは、出力方式がピエゾに変わり、ボディコンタクトセンサーPUが必要なくなった点です。
テイラーはこれまでのピエゾの弱点をしっかりと克服し、センサーなしでもボディの振動を邪魔される事なくダイレクトに出力する事を可能にしています。
また追加機能として、プレイヤー側で各ピエゾ・クリスタルに対する圧力の強弱をネジで簡単に調整できるようになり、独自の奏法や好みに合わせて各弦の音のバランス調整が可能となっています。
音に深い拘りを持つテイラーの新ピックアップを是非ご体感ください!
店長の一言
2017年からサイド/バックの木材が、日本人には親しみのあるウォルナットに変更されています。ラミネートは見た目も美しいですがその耐久性も優れています。そしてボディ(サイド/バック)の音響を最適化して美しいトーンを生み出しているところもポイントですね。安価な合板というネガティブなイメージは全くありません。

基本仕様
・Shape:※リストから選択してください
・Top Wood:Sitka Spruce
・Top Finish:Varnish
・Back/Side Wood:Walnut Laminate
・Back/Side Finish:Varnish
・Cutaway:Venetian
・Bracing:Forward Shifted Pattern
・Scale Length:25-1/2"(約647.7mm)
・Neck Width:1-11/16"(約42.86mm)
・Neck/Heel:Sapele
・Fretboard Wood:Ebony
・Fretboard Inlay:4mm Dot Italian Acrylic
・Bridge Inlay:None
・Peghead Inlay:None
・Binding:Black
・Bridge:Black
・Nut & Saddle:Nubone Nut/Tusq Saddle
・Tuners:Die-CastChrome
・Truss Rod Cover:Black Plastic
・Brand of Strings:Elixir Phosphor Bronze Light
・Pickguard:Black
・Pick Up:Taylor Expression System2
追加可能なカスタムオプション
基本仕様に対して以下の追加・変更オプションを加えたご注文も承ります。

▼カッタウェイ
・カッタウェイなし

▼チューナー
・テイラー純正ゴールド

▼ナット&サドル
・牛骨ナット&サドル

▼ピックアップ
・ピックアップなし

▼パーツ類
・Abalone dot/アバロンブリッジピン

▼その他
・レフティ(左利き)モデル


選べるボディシェイプ
以下のモデル名を選択いただけます。
※商品ページ内のリストからご希望のモデル名を選択してください。

・110ce(ドレッドノート)
・150e(ドレッドノート ※12弦モデル)
・114ce(グランドオーディトリアム)
付属品
ギグバッグ、保証書
使用木材
【Top Wood】
Sitka Spruce(シトカ・スプルース 和名:米唐檜)
マツ科の常緑針葉樹で北米西海岸のアラスカからカルフォルニア北部に分布。
木目が細かく白色から淡い黄褐色で日本の「赤えぞ松」に似ている良質の木材です。
歯切れが良く癖のないキラキラした硬質な音が特徴です。

【Back/Side Wood】
Walnut(ウォルナット 和名:鬼胡桃)
クルミ科の落葉広葉樹でアメリカ東部及びカナダに分布。
不規則な濃淡の縞を有することが多い、紫色を帯びた褐色の木材です。
長い間日に当たると色が薄くなる傾向を持ちます。
やや重硬な木質による締まった音質と太く暖かい中音域が特徴です。
■メーカー:Taylor(テイラー)
■シリーズ:100 Series
■モデル:114ce
■販売価格(内税):113,000円 / 一般小売価格:155,000円+税
この商品についてのお問合せはこちら チャットでお答えいたします!

※1 ご希望のモデル名を下のリストから選択してください。

※2 オプション追加をご希望のお客様はカスタムオプションのページから対象のオプション商品をカートに入れてください。

■モデル名(ボディシェイプ):

お客様から114ceのレビューをいただきました
適応力抜群の1本です♪
見た目、弾きやすさ、そして音、どれをとっても素晴らしいパフォーマンスです。
悩んだ時はこのモデルを買うのが一番ベストな選択肢だと思います。音はどちらかといえば明るいサウンドですが、もう少し暖かさと深みのある音が必要な場合は、高音と低音のバランスを調整すれば理想の音を出すことができます。将来アップグレードする必要性を感じないくらいの満足感で、どんなスタイルにも合うギターだと思います。(埼玉県 長谷川様)
可能性を感じさせてくれます
色々な可能性を感じさせてくれるギターです。(滋賀県 SH様)
ラミネート効果!!
バックとサイドはラミネートですが、安価な合板とは全く違って、音作りを考えてだというのがとてもよく分かります。通常の単板に比べて明るい音色だと思います。(鹿児島県 森下様)
MENU
閉じる