トップページ > 個体差が少ない、クオリティが高い水準で均一なテイラーギター 安心してスギモトでご購入ください!!

個体差が少ない、クオリティが高い水準で均一なテイラーギター 安心してスギモトでご購入ください!!

基本的な作りがしっかりしているテイラーギターは日本人向き
その高い品質には理由があるんです!!



【1】上質な素材を厳選
経験の豊かなプロフェッショナルな職人がギターに使われる1つ1つの材をセレクトしています。
また企業として自然環境にも配慮しており、合理的な材の使い方をしています。

【2】自社専用機械による品質の均一化
自社専用で開発した工作機械を使い、適切な速度で精密な加工をしています。
「機械=大量生産=品質のバラツキ」というマイナスなイメージを持つかもしれませんが、決して大量生産のための自動化ではありません。
人の手にはできない精度で「品質の均一化」を実現しています。

【3】職人の感覚
全てを機械任せにするわけではありません。
やはり人の感覚でしか分からない部分は、職人の目と手で調整が行われます。
テイラー社はそんな職人達が快適に働けるよう、常により良い職場環境を意識して築いています。


Taylor社の持つテクノロジーの全てを動画でご覧ください!


1.ボディの設計・加工

Taylor社独自の加工方法が解説されています!
高い精度が求められるブレーシング、それに応える機械と職人の技術が見事です!




2.ネックの設計・加工

コンピュータ制御による正確なネック加工、そして機械と職人の目による正確なフレット打ちの様子が解説されています!




3.UVフィニッシュ

音にこだわった薄い塗装、そして美しい仕上げ!
環境にも配慮された効率的な塗装を実現しています!




4.最終工程

Taylor社のテクノロジーが融合します!その象徴とも言えるNTネックジョイントとESシステムが詳しく解説されています!




安定した品質に加え、
弾きやすさと高いメンテナンス性が好評です!!


・購入時の1つの目安になる弦高は低めにセッティングされており、
 弾きやすさで定評があります。
 手のひらサイズが比較的小さい日本人にも安心です。

・ボトルオン方式の「NT ネックジョイント」を採用する事で
 ネックとボディを簡単に分解でき、
 プレイスタイルに合わせた調整ができます。

インターネットでも安心して購入できます!!

基本の造りがしっかりしている、品質にバラツキのないテイラーギターなら、「自分のプレイスタイルに合うのはこのモデルだ!」、「サイズはこれかな?」、「このカラーにしよう!」と決まれば、インターネットで購入しても大丈夫です。

購入は低価格+製造時の品質を維持する
新品未開封を販売するスギモトで

スギモトでは、店頭で陳列されたギター、誰かに試奏されたギターは販売しておりません。新品未開封の状態で当店に届きますので、ピカピカのギターをお届けできます。



個体差のないTaylorギターを輸入しています。

安心してTaylorギターを購入していただける様にする為の当店の取組み


■アコースティックギタースギモトは個体差をなくす取り組みとして

【1】湿度管理を徹底している倉庫からだけ!
【2】外部環境の影響が少ない未開封品だけ!
【3】できるだけシリアルナンバー(製造年月日)の新しいものを確保!

に努めて販売します!!



念願のテイラーギターが買える!!
でも...。実物を確認できない不安は当然あります。

アコースティックギタースギモトで念願のテイラーギターを安く手に入れることができる!!
そのワクワク、ドキドキする気持ちとは反面、

でも、届いたギターがハズレだったらどうしよう...
思い描いていた音が鳴らなかったらどうしよう...
弾き心地は大丈夫かなぁ...

このような不安は当然出てくると思います。

楽器屋さんで試奏、弾き比べをして、
ギターを自分の手にとり弾き心地を確認。
自分で弾いた音を自分の耳で確認。
ボディの木目を自分の目で確認。

楽器店で欲しいモデルの確認はできたけれど、家電製品とは違ってデリケートな木材でできている以上、自分の元に届く1本が確認したギターと全く同じという事はありません。また個人個人での選び方(求める音、好みの木目)も千差万別だと思います。


■購入前のお客様との対話を徹底しています。

これまでも、購入前に数々の不安の声をいただいてきました。

○○楽器店で試奏してきたが、
弦高の個体差は?
木目の個体差は?
弾きやすさは?

ショップをやらせていただいたいる以上基本的な事だとは思うのですが、当店では、そういったお客様の不安を取り除くため、徹底的に「対話」させていただいております。
不安に思われること、「テイラーギターズ」に求められていること、これまでの経験で培った想像力をフルに膨らませて、プレイヤー(お客様)とギターをしっかりイメージしながら、的確なアドバイスと回答に努めております。

店長自身も、お客様との対話1つ1つが経験、勉強だと思い、次に繋げていく姿勢でおります。
どんな些細な事でも構いません!!お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから>>

■当店では出来るだけ個体差リスクの少ないギターを輸入しています。

ギターはその保存環境(温度、湿度)に大きく左右されるため、外部環境に長年接してきたヴィンテージギターや中古品ギターは個体差が大きく出ます(メンテナンスの良し悪しもありますが)。
当店では全て新品のギターを取り寄せしていますが、同じ新品でも開封品や、店頭展示品の仕入れは一切しておりません(アウトレットやBストック品は論外です)。
アメリカの楽器店全てを批判するわけではありませんが、開封品、店頭展示品は、やはりその保存環境が原因で品質低下のリスクが大きいです。
今まで何本か店頭品を取り寄せした事がありますが、新品でも、弦の錆び、ペグのくすみ、フレットの汚れ、指板の傷みなど、ハードケースを開けたときの状態がイマイチの物が多かったです。
当店ではテイラー社ディーラーの倉庫(湿度管理が徹底された倉庫)から、できるだけシリアルナンバー(製造年月日)の新しいものを厳選し、外部環境の影響が少なく誰の手にも触れられていない未開封品のみを仕入れています。

■プレイヤーに配慮ある確実な検品をします。

それでも、航空輸送中の急激な湿度変化、生産過程による個体差※のリスクはゼロではありませんので、日本に到着後、半日程かけて入念な検品を行います。「新品である」という先入観はなるべく捨てて、ここでもプレイヤー(お客様)とギターをしっかりイメージしながら検品を行います。

※テイラーギターは徹底した品質管理の下で作られており、生産過程での個体差は比較的少ないと言われています(数々のテイラーギターズをこの目で見てきた店長も同じ意見です)。テイラー社はいち早くコンピューター制御による工作機械を導入することで、個々の品質のばらつきを極力なくすようにしています(この工場で使う工作機械も自社で設計・開発しているという徹底ぶりです。すごいですね!!)。ちなみに、木材を正確に削る為にはゆっくりとしたスピードが最適であるため、機械の作業スピードは世界中のギターメーカーの方が驚く程とても遅くなっているようです。均一な品質確保のための機械導入であって、大量生産のための機械導入ではない事がよく分かります。この辺りにもテイラーの妥協なき追求心が表れています。

■検品後の報連相(ほうれんそう)を心がけています。

検品した結果、万が一調整が必要だと思われる部位があった場合は、お客様にその症状と改善策をひとつひとつ丁寧にお伝えするよう心がけています。
「残念ながらボディに初期傷があります。なので返品します。すみませんでした。(はい、終わり)」そんな誰にでもできる一方的な報告は当店では一切行っていません。


■ご購入後もプレイヤー、ギターの声を大切にしていきます。

3ヶ月の保証期間も、単なる保証期間ではなく、プレイヤー(お客様)そしてお買い上げいただいたギターとの大切な対話期間でもあると考えています。

届いた楽器店で試奏した物に比べてなんか弾きにくいなぁ
なんかうまく音が出ないなぁ

そんな漠然としたお声にもしっかり耳を傾け、解決に向けてのサポートをしっかりとさせていただきます。

■最後に

当店では、以上の事を「最低限の」事とし、誠心誠意の対応を心がけております。
現状に満足はせず、これからも安心して当店をご利用いただけるよう、的確な情報提供と分かりやすいお店作りを目指して努力していきます。

MENU
閉じる